久世祭りに関する情報となります。

ホーム > 久世祭りについて

久世祭りについて

久世祭りについて

岡山県真庭市の「久世の祭り」は岡山三大だんじり祭りの1つです。 毎年10月24日が宵祭り。25日は真庭市久世地区の五つの神社の五社立会祭り。 旧出雲街道を五社のお神輿が先行し、続いて鐘と太鼓の町まわり囃子を奏でながら、10社のだんじりが付き従う「五社御祭礼」です。

だんじりに乗り込むのは若い青年達でだんじりに飾られた笹を手に「笹喧嘩」を繰り広げます。 巡行が終了すると、夜は特設会場で激しくぶつけ合う「だんじり喧嘩」が行われます。 翌、26日はお神輿は参加せず、だんじりのみの「だんじり御祭礼」と夜は25日と同様に「だんじり喧嘩」が行われます。

だんじり喧嘩について

だんじりの紹介

おみこしについて

久世祭りの歴史

交通のご案内

久世だんじり振興会

▲このページのトップへ